読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日にありがとう

いろんな日がある。未来は、今の集大成。

名古屋港水族館を楽しむコツ③

水族館は、乳幼児を連れていても十分楽しめます。

館内は、バリアフリーになっていて、階段部分は、スロープ。 エスカレーターの近くにエレベーターもあるので、ベビーカーでゆっくり回ることができます。
また、南館にベビーの休憩スペースがあり、授乳やおむつ替えもできるので、安心です。

ベビーカーは、100円で貸し出しもしていますが、持参している人がほとんどのようです。
また、車椅子は、無料で貸し出ししています。

次に、少し休みたい時にオススメの場所です。

北館の水中観覧席。
ここは、イルカパフォーマンスを行うプールの下にあたる場所になります。
少し薄暗くて、とても広く、カーペット敷きで、階段状になった部分に座って、深さ12メートルもある水槽の中を自由に泳ぎ回るイルカを見ながら、ゆっくり休憩できます。

広いので、隣を気にせず、自分達の時間を作れ、ちょっとひと息つけますよ。
ずっと座っていたくなるような、居心地のよい場所です。

イルカが水槽のガラス近くまで来てくれるので、子ども達は、水槽にへばりついて、自分達の方に泳いでくるイルカの姿を楽しそうに見ています。
その様子を見ながら、親は、しばし休憩。

カップルもよい雰囲気です。
もちろん、ひとりゆっくりしている方も。
とにかく癒される場所です。

もう一カ所は、南館3階のシネマです。
1時間毎に2本の映画を上映しています。
イギリスBBCアースの自然をテーマにしたもので、9月30日までは、
フローズンプラネット(38分)
小さな世界はワンダーランド(43分)
を上映しています。
追記 : 現在は、星の王子さまも上映しています。

ペンギン水槽を抜けて、ペンギンのディスプレイがある場所の先にシネマの入り口があります。トイレ横の廊下のようなところを入っていきます。
出入り口に扉はないので、途中からでも気にせず入っていけますよ。

お子さんが小さいと長居はしづらいですが、寝てしまったり、疲れて少しゆっくり休みたいなと思ったら、オススメです。
もちろん、シネマの内容も映像がきれいで見ごたえがあります。

館内は、所どころにソファやミニシネマのような場所もあり、ゆっくり回ることができます。

少し肌寒いですが、ペンギン水槽のまえにも座れる場所があります。
3段くらいになっていて、まあまあ広いですよ。

イルカパフォーマンスの観覧席もいつでも座ることはできます。
外になるので、気候がよければ、気持ちよいかもしれません。


今後は、館内の展示の感想や情報などあれば書いたりしていきます。