読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日にありがとう

いろんな日がある。未来は、今の集大成。

宇宙ステーションを探してみよう!

七夕の日に大西宇宙飛行士がソユーズ国際宇宙ステーションに向かいました。

その大西宇宙飛行士が滞在する宇宙ステーションは、地球の上空を一周約90分で回っており、晴れていれば地上からも動く光点として、肉眼で見ることができるそうです。

宇宙ステーション自身は光っていないので、上空の宇宙ステーションに日光が当たっているタイミングの日没2時間程の間のみ、見ることができるそうです。

中日新聞に載っていた情報です。

今日から3日間は、条件がよく、
7月27日(水)19:44〜19:50
7月28日(木)20:27〜20:33
7月29日(金)19:34〜19:40

この時刻に南西から北東に向かって、宇宙ステーションが通過していく様子が見られるそうです。

飛行機と違い、点滅しない光の点が宇宙ステーションです。

お天気が良かったら、夜空を見上げて探してみて下さい。

ちなみに、名古屋市科学館のホームページ、天文情報コーナーで、少し先の予報も公開しているそうです。