読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日にありがとう

いろんな日がある。未来は、今の集大成。

KITTE名古屋 ゴッチーズビーフ

3ヶ月ぶりに平日の休み。
一人の時間。

何をしようと数日前から考えて、ずっと食べてみたかった、ローストビーフ丼を食べにいくことにしました。

候補の中から、ついでに大好きな東急ハンズに寄れる、キッテ名古屋のゴッチーズビーフに決めました。

娘の保育園は、母の仕事が休みでも預けて良いと言ってくれるので、助かります。
たまの息抜き。ありがたいです。

オープンが11時〜なので、少し早めの10時45分位に到着。
でも、もう40人くらいは並んでいました。

さすが、テレビで紹介されているだけあります。
私もテレビを見て来た、一人ですが。

並んでいると、限定ランチの文字。
熟成牛ステーキ。限定10食と20食!

熟成牛!
熟成牛って、すごく美味しいって、テレビで言っていたあれだ。
気になる。
食べてみたい。

頭の中は、熟成牛のことでいっぱいになり、ローストビーフ丼はどこかに。

でも、当たり前だけど、看板には、売り切れの文字。
現実に戻った頃、入店。

席は、58席あり、スムーズにカウンター席に案内される。

メニュー表を見て、今度は、熟成牛ハンバーグランチの文字に心が揺れる。
しかも安い。880円。

でも、今日は、少し時代の波に乗り遅れているかも知れないけど、初ローストビーフ丼を食べにきたことを思い出し、1180円のローストビーフ丼を注文する。

待ち時間10分ほどで、出てきた。


ペッパーが程よく効いていて、美味しい。

お肉は、薄くて、柔らかくて、今まで食べてきたものとは、全くの別物。
量もそれなりにあり、満足。

個人的に、卵黄とローストビーフを混ぜて食べるのが好きではないので、お肉を少し寄せて、ローストビーフのたれで卵かけごはんのようにして、ご飯を食べました。
ご飯は、少し固めに炊いてあり、お米は、良いものを使用しているようで、美味しいです。

ふと、隣を見ると、熟成牛のハンバーグランチを食べています。

なんだか、とってもおいしそう。
お皿の上には、何もかかっていないハンバーグと付け合わせのマッシュポテトのようなもの。
なんだか、おしゃれ。

テーブルの上にある、塩のようなものとソース。
どちらでも好きなようにかけて、食べれるよう。

横目でも、あんまりジロジロみるのも悪いと思い、お会計へ。

外に出ると、入店時と同じ位の人が並んでいました。

待ち時間を考えると、開店前に並んだ方が良さそう。

店員さんに聞いてみたいところ、限定ステーキを食べたいなら、平日でも1時前には、並んでいるそうです。

ローストビーフ丼、美味しかったです。
今度は、熟成牛に挑戦します。