読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日にありがとう

いろんな日がある。未来は、今の集大成。

仕事が辛いと思ったら、転職サイトに登録してみるのも、ひとつの方法。

仕事が辛いと思うこと、誰でもあると思います。


一生懸命やっているのになかなか仕事に慣れない。

ミスをしてしまった。

頑張ろうと思えば思うほど、空回りしていく。


多かれ少なかれ、誰でもそんな経験があるのでは、ないでしょうか?

仕事が辛いと思う、理由の1位は、人間関係だそうです。

仕事がどんなにハードだったとしても、人間関係が良ければ、頑張れるけれども、仕事が自分にあっていても、人間関係が悪ければ、仕事とは、違うところで疲れてしまうんですよね。

職場の人間関係の悩みの厄介な所は、下手に職場の人に愚痴ったりすると、本人の耳に入ってしまうことが多いからです。

愚痴は、職場とは関係のない人に聞いてもらうことが鉄則です。


今、仕事で悩んでいる人。
死ぬほど辛いなら、やめていいと思います。

誰にも言えず悩んでいるなら、「いのち電話」に電話してみて下さい。つながりにくい場合もあるようですが、話を聞いてもらうだけで、少し楽になりますよ。
一度、体を壊すと、治るまでに時間がかかってしまいます。

だれでも、今日までたくさんの人に支えられながら、育った、大切な一人の人間です。
いらない人間なんて、ひとりもいない。

真面目な人ほど、悩んでしまうけど、それが、長所かもしれないですね。


そんな私も今の仕事を始めたとき、半年たっても慣れず、ひとり意地悪な人がいて、毎日、毎日、ちょっとした意地悪をされ続け、本当に辛くて、転職サイトに登録して、休憩中に見ていました。

結局、転職は、しませんでしたが、転職サイトに登録したことで、その時は、「意地悪をする人と同じ土俵には、あがらない。いつでもやめてやる。」と言う思いが、心の支えとなり、なんとか今日まで続けています。



人生、岐路にたったとき、同時に二つを選ぶことはできません。
どうすれば、良いか悩んだときは、たくさんの人に相談してみて下さい。
いろいろな人と話をしているうちに、自分のなかで、答えが見つかると思います。

人生に正解なんてないのだとしたら、後悔しないために、自分で決めることは大切だし、少し強くなれる気がします。