読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日にありがとう

いろんな日がある。未来は、今の集大成。

伊勢志摩へ旅行

伊勢志摩へは、祖母のお見舞いを兼ねて、年に4〜5回出かけています。

伊勢志摩にいったら、必ず立ち寄るのは、伊勢神宮内宮です。

日本の神様を祀ってあるというだけあり、お参りするまでの参道が長くて、はじめて行ったときには、とても驚きました。

手水舎の横を流れる、宮川の美しさも一見の価値があります。

参道には、大きな楠の木がたくさん生えており昔から、大勢の人びとを見守ってきた木なのだと思うと、なんとも言えない気持ちになります。

正殿は、2013年に20年に一度の式年遷宮を迎えたばかりなので、まだ新しいです。
20年ごとに内宮の場所を移動し、正殿を建て替えるのは、いろいろ説がありますが、建替えの技術の伝承を行うためには、当時の寿命や実働年数から考えて、20年間隔が適当とされたためと言う話です。

内宮をお参りすると、本当に厳かな気持ちになります。

お参りを終えたら、内宮に隣接する、おかげ横丁へ。
たくさんのお店がありますが、オススメは、やはり赤福本店です。
赤福のお店は、いくつかあるので、本店で食べたい人は、おかげ横丁中ほどまで、歩いて下さいね。
夏は、赤福氷がたまらなく美味しいです。かき氷の中に赤福が入っていますよ。

あとは、すし久で、名物のてこね寿しを
食べるのもオススメです。
席によっては、宮川を眺めながら食事を頂けます。

伊勢うどんは、とても太くて、柔らかいうどんなので、好みが分かれます。


志摩へ車で行くには、伊勢神宮の横を抜けていく山道を30〜40分位走ると志摩に入ります。

もしくは、鳥羽の方からパールロードを通っていくのが、一般的です。
パールロードは、とにかく景色がきれいです。

くねくねの山道なのは、どちらも同じです。伊勢神宮から鳥羽までも少し距離があるので、早く到着したいのであれば、伊勢神宮横の道を行く方が早いです。

志摩でのオススメは、横山展望台です。

志摩市鵜方の西方、入り口が少しわかりづらいかも知れませんが、標高203mで英虞湾が一望できます。遠く熊野方面から朝熊山も見える志摩地方の全方向展望台です。

南方に広がる英虞湾を一望する眺めは、伊勢志摩でもトップクラスの素晴らしさ、一見の価値ありです。

近鉄鵜方駅近くにある、食事処「鯛」も美味しいですよ。

あと、海水浴なら、御座白浜海水浴場がきれいです。
志摩半島の外れになりますが、遠浅で透明度の高い海と白い砂浜が続くビーチです。「快水浴場百選」にも選ばれています。賢島港から定期船もあります。

志摩マリンランドは、ペンギンとマンボウが有名な少し小さめな水族館です。

志摩は、どこへ行っても、景色がきれいです。
5月にサミットも行なわれたので、伊勢から足を伸ばして行って見るのも良いかと思います。